白昼社とその周辺

白昼社と泉由良のお知らせブログです。

白昼堂々堂 / 白昼社web / tumblr / instagram / facebook page /

第六回文学フリマ大阪に出店します【A11 白昼社】

 創作文芸誌・同人誌即売会、文学フリマに【白昼社】として出店します。
 9月9日(日)は第六回文学フリマ大阪、開催場所は大阪府OMMビル2F B・Cホール(天満橋)、昨年までのなかもずとは違う場所になったので、ご注意ください。交通アクセスが良くなったと思います♪
 ブースナンバは【A11】です。ちょっと語呂合わせとか思いつかないのですが、隣のブース「デスポリンキー食堂」さんが「A12」逢いにきてください、なので、逢いにきてくださいの隣のブースにお越しください。勿論、デスポリンキー食堂さんにもお立ち寄りください。
 下記web頁に販売するもののカタログが載っているので、ご覧くださいませ。このblogでもまた詳細を書く予定です。
 c.bunfree.net

 webカタログには載せていませんが、開催前夜、「酔っ払いバタフライ(仮)」のひのはらみめい(そにっくなーす)氏、「ザネリ」のオカワダアキナ氏と3人でコピー本を制作する予定です。たぶん白昼社か、このおふたりのブースそれぞれで販売することになると思いますので、こちらも注目です。

 大阪では初で出すのは以下の4冊。
 

すな子へ

すな子へ

 
いつかの水晶山

いつかの水晶山

  • vodka, その周辺

 f:id:last-kiss:20180902080042p:plain

 ウォッカと深夜と眠れぬ私と孤独と彼女にまつわる断章集。
 酩酊するような1冊を作ろうと思いました。シュールとセンチメンタルのあいだみたいな本です。

  • 微笑みと微睡み

 f:id:last-kiss:20180902080038p:plain
 日々の連なりに終わりのこない、不思議な夢の街に住む者の中篇。
 こちらは、2014年に『幻視コレクション』(共著・回廊文庫)に寄稿したもののリライトとなります。リライトしてもっと面白くなったんじゃないかなあと思っているのですが……。こちらもシュールレアリスム。
 
 『vodka. その周辺』は少部数になりますので、もしご購入を考えてくださる方は、事前にお声がけくださると確実です。制作して持ってゆきます。twitter(@hakuchusha、@yuraco)、メール(yuraco07@gmail.com)、メールフォームなどからお気軽にどうぞ。


 まだまだ話題作は以下のような感じです。
 

ウソツキムスメ

ウソツキムスメ

ミルチリカル (白昼社)

ミルチリカル (白昼社)

文藝誌オートカクテル2015 耽美 (白昼社文藝誌オートカクテル)

文藝誌オートカクテル2015 耽美 (白昼社文藝誌オートカクテル)

  • 作者: 伊藤なむあひ,にゃんしー,赤木杏,ひのはらみめい(そにっくなーす),山本清風,牟礼鯨,霜月ミツカ,恣意セシル,ちょまっこりーな,馬場めぐみ,水銀,eb,泉由良,なかの真実
  • 出版社/メーカー: 白昼社
  • 発売日: 2015/10/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
soyogui, その関連

soyogui, その関連


 この他にも色々持ち込むので、文フリ大阪にいらっしゃる方は是非お立ち寄りくださいませ。
 【A11 白昼社】は壁際の下記のマークの箇所です。お待ちしております。