白昼社とその周辺

白昼社と泉由良のお知らせブログです。

『Lost girls calling. 』の感想も頂きました(過去)。

 8月のことなのですが……赤井五郎さんに、電子書籍『さよなら楓ちゃん』の前に『Lost girls calling.』の感想も頂いたので、リンクを貼っておきます。記事にするのが遅い……。

 red56.sblo.jp

 「孤独に色をつけて」というタイトルの感想にして下さったのがとても嬉しいです。透明と透明じゃないことが書いてある掌編です。
 
 lier.hatenablog.com

 赤井五郎さんの著作から2作。『青い月夜の特別なこと』『月なき夜の幸せなこと』タイトルが良いということは内容の良さの数十%は約束されています。他にも多く電子書籍を出していらっしゃるので、Amazonで検索なさって下さい。

 

青い月夜の特別なこと

青い月夜の特別なこと

 
月なき夜の幸せなこと

月なき夜の幸せなこと

 感想を頂いた泉由良『Lost girls calling.』『さよなら楓ちゃん』、ちなみに、月額980円一定で、対象書籍が何冊でも読めるプラン、Kindle Unlimitedの対象になっているので(白昼社の電子書籍は全部対象です)それもお得だと思います。

 

Lost girls calling. (白昼社)

Lost girls calling. (白昼社)

 
さよなら楓ちゃん (白昼社)

さよなら楓ちゃん (白昼社)



  『Lost girls calling.』というタイトルは、元々、『海の上のピアニスト』という映画のなかに出てくる「Lost boys calling. 」という歌が好きで、その言葉の語感から付けました。フィリッパ・ジョルダーノのCDは繰り返し聴いています。古典的アリアから、現代まで網羅出来る歌声が素晴らしい。

 

フィリッパ・ジョルダーノ

フィリッパ・ジョルダーノ

  • アーティスト: ジョルダーノ(フィリッパ),サルトーリ,ベルリーニ,サン=サーンス,プッチーニ,ビゼー,グノー,ヴェルディ,モリコーネ,バッリ(チェルソ),ロンドン・セッション・オーケストラ
  • 出版社/メーカー: ダブリューイーエー・ジャパン
  • 発売日: 2000/01/19
  • メディア: CD
  • 購入: 1人 クリック: 19回
  • この商品を含むブログ (16件) を見る

 

海の上のピアニスト [DVD]

海の上のピアニスト [DVD]

 



 
 かなり(かなーり!)むかしの話ですが、ビゼーのオペラ「カルメン」より“ハバネラ”をフィリッパ・ジョルダーノが歌っているBGMのCMが印象的でした。当時を知っているひとは、ああこれか、と思われるのでは。私は十代の頃で、父がこのCMを聴いて、アルバムCDを購入してきたのでした。

 


  

   


白昼社へ

ウェブ浮遊区域