白昼社とその周辺

白昼社と泉由良のお知らせブログです。

5月大型連休にあったこと。

 過去形です。

kindle無料セールをしました

 「kindleは時価です」というワードを使っています。5月の世間的な連休には、Amazon.co.jpでの電子書籍販売を、無料化するセールをしました。下記リンクは通常のお値段に戻っていますが、基本設定として紙書籍版の6割を電子書籍の価格に設定していますので、電子書籍の方がお好きな方はどうぞこちらより。

 

日曜は父親と遊園地に行こう (白昼社)

日曜は父親と遊園地に行こう (白昼社)

子供の晩年 (白昼社)

子供の晩年 (白昼社)

 詩集はAmazonのランキングのトップをよく争うので、ただの編集としては、良いなあ〜と暢気に思って見ていますが、ごく有名な現代詩を裏切る最強詩集ですので、取り敢えず読んで殴られてください。

 

Lost girls calling. (白昼社)

Lost girls calling. (白昼社)

さよなら楓ちゃん (白昼社)

さよなら楓ちゃん (白昼社)

 泉由良の「短篇+画(写真)+詩」で現行出ているものは、短めなので定価はワンコイン100円です。短篇は少女に関する小説集を作ったときに収録して、詩は今はこの本でのみの公開になります。もっと本領みたいな小説の方を電子書籍化することを急ぎなさいと云われるので……頑張ります……

(少女じゃない系の泉由良の紙書籍)
 

zakuro,その断片

zakuro,その断片

soyogui, その関連

soyogui, その関連

すな子へ

すな子へ

 

キャンディと王様第0章 (白昼社)

キャンディと王様第0章 (白昼社)

キャンディと王様第1章 (白昼社)

キャンディと王様第1章 (白昼社)

キャンディと王様第2章 (白昼社)

キャンディと王様第2章 (白昼社)

 高校生活3年間長篇を、お待たせしながら全6章(+試し読み低価格第0章)で発行していっています。紙書籍版のクールな表紙と違い、登場する女子高生をイラストにした表紙で。
 
キャンディと王様1〜野球が大好きな女の子〜

キャンディと王様1〜野球が大好きな女の子〜

キャンディと王様2〜罪と罰〜

キャンディと王様2〜罪と罰〜

キャンディと王様3〜あの夏の日〜

キャンディと王様3〜あの夏の日〜

 紙版だと全3冊1000頁ほどに渡るのですが、ライト過ぎず重厚でもなく、「高校時代ぜんぶ、」の物語は楽しさと切なさと悲しみと葛藤と、それらを全て巻き返していく快進撃まで充実なので、電子書籍派の方もどうぞお待ちくださいませ。
 作中に怪しい路上ライヴ人間「にゃんしー」が登場して歌う歌は、イヴェントなどではCDで置いているので、何らかの形で、手渡し出来ない方にもお伝えしたいです。

文学フリマ東京に出店してきました

 東京まで移動して本を売るのがここ数年の5月連休のタスクなので粛々と販売してきました。
 霜月ミツカ氏と鳥久保咲人氏とにゃんしー氏と白昼社、4つブースを連結出来たのが楽しかったです。
 短歌の野村日魚子氏の歌集『第四永久死体』と短歌リボン、珠宮フジ子氏の企画『ぐるぐる回ってバターになる』、牟礼鯨氏主宰個人句誌『点』などをお預かりしたので、例年とは異なったカラーが出ていた感じもありました。にゃんしー氏のブース「デスポリンキー食堂」と「白昼社」の丁度真ん中には、野村日魚子さんがeb名義で伊藤なむあひさんと共著された電子書籍『aneimo』の紙書籍版を置かせていただいたり。色んな方にありがとうございました。(先ずは前宣伝をここに書くべきだったのですが、書けませんでしたので過去のお礼を述べます)

 伊藤なむあひ氏も野村日魚子氏のeb氏名義の小説も掲載されている(他、豪華執筆陣!)『文藝誌オートカクテル2015耽美』の在庫がかなり減りました。重版出来ですね〜

文藝誌オートカクテル2015 耽美 (白昼社文藝誌オートカクテル)

文藝誌オートカクテル2015 耽美 (白昼社文藝誌オートカクテル)

  • 作者: 伊藤なむあひ,にゃんしー,赤木杏,ひのはらみめい(そにっくなーす),山本清風,牟礼鯨,霜月ミツカ,恣意セシル,ちょまっこりーな,馬場めぐみ,水銀,eb,泉由良,なかの真実
  • 出版社/メーカー: 白昼社
  • 発売日: 2015/10/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る

aneimo

aneimo



 駆け足でもなく駆け足で振り返りました! 補足の写真などが追加出来ればまた!


 

白昼社へ

ウェブ浮遊区域

Ads by でんでんアドネット