白昼社とその周辺

白昼社と泉由良のお知らせブログです。

twitterより- カマタまで文学だらけでお薦めだらけ

 大阪西淀川区にて!#かまぶんやってます。作品参加作家さんが手搬入でいらっしゃった折に、隣の隣のBalで夕餉を過ごしたりもしました。今回は作品参加ではない作家さんや詩人・歌人の方も、原稿のお話をしにいらっしゃってくださってありがたく過ごしています。また、一般のお客さん、通常のカマタ商店の地元のお客さんも、「俺、実は本読むの好きなんだよね〜」と声を掛けてくださったりしました。



 まず、小説で参加してくださっている孤伏澤つたゐさんのtweetをお借りします。
 開始当初は新刊が未読だったので納品をお願いしなかった、『魚たちのH2O』と『海嶺谿異経』を、『ゆめのむすめ』に加えて追加納品してくださいました。

 

  
   
   
 
    つたゐさんの読書家ぶりと的確なご紹介をお借りしました。

   Δ

 画で参加してくださっているひらのみやこさんのtweetはこちら。

 

 
 ぜひ会いにきてね。

   Δ

 歌人壬生キヨムさん。短歌に留まらない『潮伽縮む里』はパーフェクト虚無派ナイスドラッグ。

 

 
  
 

   Δ

 nnmlineのr斜線さん。飄々と、愛する。飄々と、背を向ける。ネットプリントなどでも活動されていらっしゃるのでチェキです。

 

 

   Δ

 センス×器用の可愛いパーティー。くまっこさん。

   Δ


 ツイノベ(twitter上140字の掌編小説)の名手、七歩さん。本になるとまた一味加わって二度素敵です。

 

   Δ

 共催のにゃんしーさんは、好きな飲み物を横に、のびのび読書をしたり。
 


 
 主催の本はあまりご紹介していませんが、よかったらそちらも見てね。

 

 19時過ぎ、そろそろ辺りが暗くなった頃に、カマタ商店は営業を終えます。また明日ね。

 







     


白昼社へ

ウェブ浮遊区域