読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白昼社とその周辺

白昼社と泉由良のお知らせブログです。

zine展inBeppu3に参加します。

 大分県別府で、こんぺき出版さんの主催されるzine展inBeppuにて、委託販売があります。今週末、15日土曜と16日日曜。お近くの方は是非。お近くでない筈の私は、おとそ大学パブリッシングのにゃんしーさんと一緒にフェリーで0泊2日で赴きます。何故なら魅力的だから! 幼い頃本当の地獄に連れていかれると思って本気で泣きそうになりながら「地獄めぐり」をして以来の別府です。今ではここは大分県であって地獄ではないと知っているので、(地獄めぐりをする時間の猶予は無さそうなのですが)先ず岡本屋地獄蒸しプリンをチェックしました。勿論、イヴェント会場がいちばん大事。

 公式webはこちら


 白昼社から販売されるのは下記5種類です。イヴェント販売では、Amazonで購入するよりも、消費税が入らないのでお得であったりします。


 

文藝誌オートカクテル2015 耽美 (白昼社文藝誌オートカクテル)

文藝誌オートカクテル2015 耽美 (白昼社文藝誌オートカクテル)

  • 作者: 伊藤なむあひ,にゃんしー,赤木杏,ひのはらみめい(そにっくなーす),山本清風,牟礼鯨,霜月ミツカ,恣意セシル,ちょまっこりーな,馬場めぐみ,水銀,eb,泉由良,なかの真実
  • 出版社/メーカー: 白昼社
  • 発売日: 2015/10/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 
子供の晩年

子供の晩年

 
火は綺麗

火は綺麗

 
soyogui, その関連

soyogui, その関連



 20161014165216

 文藝誌オートカクテル2016-手紙-
 赤木杏・恣意セシル・霜月ミツカ・鳥久保咲人・ひのはらみめい・牟礼鯨・泉由良
 「ラヴレター」をテーマに書簡文芸に特化した一冊です。

 ラヴレターを出したことはありますか?
 今年の文藝誌オートカクテルは、1冊すべてラヴレター。
 7人の作家がそれぞれ手紙を執筆しています。
 執筆陣は作家なので勿論手紙はフィクションだけれど、誰にも話したことのなかった露わなノンフィクションの「好き」の気持ちがぐいぐいに込められた112頁。

「好きです」「好きです」「好きです」

 受け取って下さい、好きです。


 5冊どれも最強にして、テイストはそれぞれ違うので、お好みのものがひとつは見つかると思います。判断がつかないときは、13人の作家が書いている「オートカクテル耽美」で好きな作家を探すと便利です。小説・短歌・俳句・詩・随筆が掲載されています。
 搬入にあたってPOPを書いたりラミネートしたりして、私はイヴェント販売の都度これくらい頑張ってPOPを作るべきなんだな、と気付きました。気付くの遅い。


   

白昼社へ

ウェブ浮遊区域

Ads by でんでんアドネット