読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白昼社とその周辺

白昼社と泉由良のお知らせブログです。

#ぐるバタ 通信販売のお知らせ

泉由良が寄稿致しました、珠宮フジ子さん主催の創作文芸アンソロジー「ぐるぐる回ってバターになる」の通信販売が始まりました。先日の文学フリマ京都では完売した模様です。どうぞ、よかったらアクセスくださいませ。フジ子さんの手製本で丁寧に作ってあっ…

三条富小路書店7

三条富小路書店7に泉由良(白昼社)名義で参加しています。 公式サイトはこちら。12/6(火)〜12/18(日)までの開催です。 bookkyoto.wixsite.com 京都はやはり文化的な事象と馴染む土地だと感じますし、普段は手に入らない本も普段から本屋さんで買える本…

zine展inBeppu3に参加します。

大分県別府で、こんぺき出版さんの主催されるzine展inBeppuにて、委託販売があります。今週末、15日土曜と16日日曜。お近くの方は是非。お近くでない筈の私は、おとそ大学パブリッシングのにゃんしーさんと一緒にフェリーで0泊2日で赴きます。何故なら魅力的…

馬野ミキ『子供の晩年』を扱って頂いているお店

東京、下北沢の古書ビビビさんにて、馬野ミキ『子供の晩年』の販売を取り扱って頂いています。泉由良の単著や文藝誌オートカクテルも同時に置いて頂いたので、どうぞお立ち寄り下さい。 もうひとつ、書肆逆光さんでも馬野ミキさんの詩集を扱って頂ける運びに…

第四回文学フリマ大阪で赴くブースをざっくりと。

9月18日(日)第四回文学フリマ大阪、中百舌鳥にて私は、【B-04】白昼社で本を売っていたりフライヤーやフリーペーパーがあると思うので、お越し下さいね。入場料は無料です。 で、下記ブースに行きたい。行きたいのでついでにリコメンドしておきます。順次…

『さよなら楓ちゃん』の感想を頂きました。

さよなら楓ちゃん (白昼社)作者: 泉由良出版社/メーカー: 白昼社発売日: 2015/09/25メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 電子書籍で泉由良『さよなら楓ちゃん』を読んで下さった方の感想を赤井五郎さんと牛野小雪さんから頂きました。ありがとうご…

『soyogui, その関連』

と、いうわけで『soyogui, その関連』(泉由良・白昼社φ文庫)を発行しています。500円、Amazonだと消費税が掛かります。白昼社から購入されると送料をお願いすることになるので、どちらか便利な方をご利用下さいませ。 内容についてはまた。 soyogui, その…

第1回尼崎文学だらけ、ありがとうございました。

報告とお礼の記事が遅過ぎますね。申し訳ない。あまぶん、ありがとうございました。事前のwebカタログや試し読み、推薦文投稿、試し読み会にいらっしゃって下さった方々、twitterなどで「行ってみて!」と広めて下さった皆様、本当にありがとうございました。…

尼崎文学だらけ試読会&カタログ版推薦文締切日

……題意の通りです。7月18日に阪神尼崎駅徒歩5分、尼崎市中小企業センターで開催される、 「尼崎文学だらけ」に出品される書籍・合同誌・文藝誌・同人誌のお試し読み会を行います。 主催者の記事が分かり易い……(下記)amabun.hatenablog.com 名付けて「あま…

文学フリマありがとうございました&お疲れさまでした。

いつのことよ? 5月1日ですよ。 兎にも角にも、この画像は報告しなければ。 あんなに無茶な値段をつけたのに、6000円+私のお小遣いを1000円足して、 ハクチュウシャ名義で日本赤十字社に振り込みました。 熊本・大分の震災への義援金です。ありがとうござい…

第二十二回文学フリマ東京に出店します。

2016年5月1日に開催される第二十二回文学フリマ東京に、【白昼社】として出店して書籍などを販売します。ブース番号は「ア30」(アラサーと覚えると良いです。店主は31歳です) と、いう告知がぎりぎりで、もう本日なのですが…… 文学フリマはwebカタログとい…

展示「春の部屋 旅の部屋」

www.kara-s.jp 盟友(と、勝手に思っております)岡山愛美ちゃんの展示なので観に行きたいです……! こちらも京都。行けるだろうか……。 大島奈王・岡山愛美・郷間夢野 3人の作家によるインスタレーションの展覧会です。 COOKIEBOYによる展覧会にちなんだオリ…

ナツメミオさん個展「ひゞのソース」

昨年10月に個展を催されたナツメミオさんの個展がまた始まりました。 ナツメミオ個展「ひゞのソース」2016.4.9(sat)-4.15(fri)AAAギャラリー NAN ROOM (横浜)https://t.co/3MX4xpJ51yどうぞお気軽にお立ち寄りくださいませ!#ひゞのソース展 pic.twitter.com…

「尼崎文学だらけ」web案内

「尼崎文学だらけ」が始まるよ! 本を書いて作ったひとが売ったり、本を読むひとが好きな本が無いか探しに来てくれたら良いなと思っていたり(来てね!) 絵とか写真の展示もあるよ! っていう、イヴェントをします。 尼崎文学だらけ そこに文学があるからだ…

白昼社へ

ウェブ浮遊区域

Ads by でんでんアドネット