白昼社とその周辺

白昼社と泉由良のお知らせブログです。

泉由良

『ウソツキムスメ』書評(ひざのうらはやお氏)

9月の文学フリマ大阪で『ウソツキムスメ』を購入してくださった、ひざのうらはやお氏 id:houhounoteiyudetaro に書評をいただいたので、引用させてくださいと許可をお願いしました。元記事はこちらです。 houhounoteiyudetaro.hatenablog.com ひざのうら氏は…

ちんすこうりなさんの第2詩集の評文を書きました。

gshinjigen.exblog.jp 平居謙先生の立ち上げられたオンラインジャーナル「新次元」の第2号、 批評 ちんすこうりな第2詩集『女の子のためのセックス』特集に泉由良が評を寄稿しました。 批評 ちんすこうりな第2詩集『女の子のためのセックス』特集 序文/ヤ…

泉由良『ウソツキムスメ』

泉由良『ウソツキムスメ』紙書籍版と電子書籍版がAmazonに揃いました。紙書籍版の委託店舗の方は考慮中です。弊社からの直通販は可能です。装幀と挿画は冨田風子氏。巻頭カラー口絵付き文庫版、短篇集です。ウソツキムスメ作者: 泉由良,冨田風子出版社/メー…

寄稿のお知らせ。

blog『詩と惑星Web』が終了とのことで、泉由良にゲスト寄稿の機会をいただきました。 他にも多くのゲストの方と、そして主催の3名の筆者の方の文章をよかったら。 【ゲスト】アートと対価/泉由良 : 詩と惑星Web

#ぐるバタ 通信販売のお知らせ

泉由良が寄稿致しました、珠宮フジ子さん主催の創作文芸アンソロジー「ぐるぐる回ってバターになる」の通信販売が始まりました。先日の文学フリマ京都では完売した模様です。どうぞ、よかったらアクセスくださいませ。フジ子さんの手製本で丁寧に作ってあっ…

『Lost girls calling. 』の感想も頂きました(過去)。

8月のことなのですが……赤井五郎さんに、電子書籍『さよなら楓ちゃん』の前に『Lost girls calling.』の感想も頂いたので、リンクを貼っておきます。記事にするのが遅い……。 red56.sblo.jp 「孤独に色をつけて」というタイトルの感想にして下さったのがとても…

『さよなら楓ちゃん』の感想を頂きました。

さよなら楓ちゃん (白昼社)作者: 泉由良出版社/メーカー: 白昼社発売日: 2015/09/25メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 電子書籍で泉由良『さよなら楓ちゃん』を読んで下さった方の感想を赤井五郎さんと牛野小雪さんから頂きました。ありがとうご…

『soyogui, その関連』

と、いうわけで『soyogui, その関連』(泉由良・白昼社φ文庫)を発行しています。500円、Amazonだと消費税が掛かります。白昼社から購入されると送料をお願いすることになるので、どちらか便利な方をご利用下さいませ。 内容についてはまた。 soyogui, その…

第1回尼崎文学だらけ、ありがとうございました。

報告とお礼の記事が遅過ぎますね。申し訳ない。あまぶん、ありがとうございました。事前のwebカタログや試し読み、推薦文投稿、試し読み会にいらっしゃって下さった方々、twitterなどで「行ってみて!」と広めて下さった皆様、本当にありがとうございました。…

「尼崎文学だらけ」と『soyogui, その関連』

泉由良の単著新刊を発行します。 『soyogui, その関連』(そよぎ、そのかんれん)というタイトルの文庫本、紙書籍版は500円です。電子書籍は暫しお待ち下さいませ。Amazonに入るのも来週になります。初売りは7月18日海の日に、尼崎で行われる文藝即売会「尼…

#夏100 とぱぶにゃん

何のご縁か、100人(プラス何人か)の電子書籍販売者のなかに入れて頂きました。ありがたいことです。 ぱぶにゃんというキャラクタがご案内のアカウントらしく、私は基本的にゆるキャラは嫌いですが、ぱぶにゃんは良い子です。 natsu100-2016.tumblr.com 「…

2016年の予定

明けましておめでとうございます。 白昼社の泉由良です。 web上は変わりありませんが、白昼社は日本の塒に帰って参りました。 本年もよろしくお願い致します。 ・今年第一の出版物は、馬野ミキさんの詩集『子供の晩年』です。 一〇〇〇番出版から2005年に発…

電子書籍『さよなら楓ちゃん』を発行していました。

9月25日くらいに、電子書籍のKindleから1冊発行しました。 スマートフォン、PC、Mac、Kindle端末のどれでも使って読めます。 購入してから、 無料のKindleアプリを入れて、書籍をダウンロードする形ですので、 電子書籍を読んだことが無い方もご覧下さいね。…


白昼社へ

ウェブ浮遊区域